タカラレーベン東北リクルートサイト

  • トップ
  • 事業紹介
  • 若手社員の声
  • キャリアステップ
  • エントリー

タカラレーベン東北リクルートサイト

若手社員の声

タカラレーベン東北で働く若手社員の声を聞いてみました。

  • 相澤 一寿
  • 伊藤 太郎
  • 川上 麻友
  • 佐藤 克
相澤 一寿
相澤 一寿
相澤 一寿

入社から現在までどのような仕事をしてきましたか。

4月はビジネスマナー研修を行い、社会人としての基本マナーを学びました。その後配属され、「マンションとは」「どんな立地にマンションが建っているのか」「他社物件とのデザインや商品性の比較」など開発としての知識や概念などを教えていただきました。
その後は、今後販売予定であるレーベン北上のモデルルームの用地を借りてくるという仕事を任されました。10月ごろから本格的にマンション用地や収益物件を買うべく、仙台市、盛岡市、鶴岡市など各地方の業者開拓を行い、物件の情報収集をしています。
事業化すべく、日々、マンションプランの検証や事業収支の作成、現地調査など行っています。
※レーベン北上PREMIERは2020年2月販売開始

相澤 一寿

研修ではどのようなことを教わりましたか。

挨拶や礼儀、ビジネスマナー、電話応対、名刺交換など社会人として基本的なことを学びました。
自分では出来ていると思っていても、私の第一印象を決めるのは他人。常に誰かに見られている自覚を持ち、タカラレーベン東北の社員の一員であることを心掛けることを学びました。

相澤 一寿

これまでで最も大変だったことは
どのようなことですか。

レーベン北上のモデルルームの用地を探すことが最も大変でした。
最初はすぐに決まるだろうと思っていましたが、なかなか適した用地がなく、約5か月間北上にほぼ毎日通っていました。モデルルームが完成しなければ事業が遅れてしまう責任とプレッシャーもあり、「早く決めないと」という焦りや不安が大きかったことを覚えています。

相澤 一寿

どのように乗り越えましたか。

上司の方々の存在が大きいです。悩んでいる私を見て先輩方から声をかけていただき、精神的に少し楽になり、頑張ろうと思えました。候補地1件1件謄本で地主様を調べ上げ、不動産業者や銀行の方々にご協力いただき1件1件しらみつぶしであたっていき、5か月かかりましたが、モデルルーム用の用地の賃貸借契約を締結することが出来ました。

相澤 一寿

どんなときにやりがいを感じますか。

会社として検討できる案件を紹介いただけたときです。私はまだマンション用地を買うことができていませんが、検討できる物件が出てきたときはとても嬉しいです。
また、取引先企業様や上司と対話をしていくにつれ、入社当初は不動産に関して無知識でしたが、日々新しいこと学び、多くの知識が身につき、自分の成長もやりがいの一つです。

相澤 一寿

タカラレーベン東北に
入社した経緯を教えてください。

当時は、ハウスメーカーの営業に興味があり、マイナビサイトで検索をして偶然ヒットした会社が当社で、なんとなく聞いたことのある会社だったので受けてみようというのがきっかけでした。今だから言えることですが、正直第一志望の企業ではありませんでした。ハウスメーカー2社から内定をいただいており、順位でいうと3番目くらいでした。しかし、面接が進んでいくうちに人事の方や面接官の方の人柄に徐々に惹かれていました。選考中にこまめに連絡をいただいて、すごく気にかけてくれていると感じ、様々な話を聞いていく中で、自分たちの仕事に責任とプライドを持ち、本気でお客様の幸せを考え、幸せを作っていくという熱い気持ちを感じ、この人たちについていき一緒に働いていきたい、と強く思いました。最終的には当社の社員の方々の人柄が入社を決める動機になったと思います。

相澤 一寿

今働いている現場の雰囲気を教えてください。

私は本社勤務なのですが、本社では色々な部署が同じ場所で仕事をしているので普段から他部署の人とも交流があります。雰囲気は和気あいあいとしていますね。開発部内では、私は唯一の20代なのですが皆さんマメで後輩思いなので非常に働きやすいです。また、開発部はみんなチームで頑張っているという意識が高いです。

相澤 一寿

今考えているビジョンを教えてください。

まずは主任となり、将来的には部長を目指し、組織を引っ張ることができる人間になりたいと思っています。今はまだまだ足りないことしかないので、日々勉強して多くのことを吸収し、成長していきたいと思っています。
自分がまわっているエリアで誰もが喜ぶ様なマンション用地を取得し、その街の活性化につなげられるような人材になりたいです。

就職活動中の学生へ一言お願いします。
  • 相澤 一寿
  • 伊藤 太郎
  • 川上 麻友
  • 佐藤 克
PAGE TOP

Copyright © Takara Leben Tohoku CO.,LTD. All Rights Reserved.